出湯接骨院

〒517-0404
三重県志摩市浜島町浜島3156-2
電話・FAX : 0599-53-0668
Press enter to begin your search

筋トレをすれば痛みが改善する?~筋トレ指導致します!志摩市浜島町の出湯接骨院

筋トレをすれば痛みが改善する?~筋トレ指導致します!志摩市浜島町の出湯接骨院

昨日の夜、仕事終わりに朝の筋トレの準備の為、先日買ったばかりのインクラインベンチとダンベルを準備した。

今朝、そのことをすっかり忘れていて、ビックリ!自分に苦笑い。そんな今朝は53歳の誕生日の始まりでした。

このインクラインベンチ、どうってことない仕掛け(?)で、角度が付けられるベンチなわけですが、ちょっとの角度の違いで、同じ動作でも筋肉の違う部分に負荷が掛けられるので、筋肉も大喜びです。

しかし、この筋トレというやつ。よく、病院のリハビリで(私自身も整形外科で勤務していました)「筋力が衰えているので、負担が大きくなって痛みの原因になってしまっています。筋肉を鍛えて行きましょう!」と言われたりするのではないでしょうか?これって本当に正しいのでしょうか?

私の考えでは半分正しくて半分間違いだと思っています。理屈はあっていますが、順序が違うと考えています。それは痛みの原因が本当に筋力低下によるものなのか?という事です。痛みの原因の多くは筋肉内にあるトリガーポイントにある場合、それを残したままで筋トレやストレッチを行ってもなかなか効果が出ません。まずは、トリガーポイントを治療して、それから運動をするべきです。

運動を行う事は確かに健康の維持増進には有効ですが、やり方を間違えてしまうと、効果が出ないばかりか、逆に痛みの原因を作ってしまう事にもなりかねません。

例えば私が好んで取り組んでいるダンベルでのトレーニングも正しいフォームやプログラムで行う事で、その効果も出ます。又、安全に行う事が出来ます。

もし、この投稿をご覧になってダンベルトレーニングに興味のある方がみえましたら、お気軽にお知らせ下さい!

ちなみに、出湯接骨院で毎朝午前5時30分から筋トレをしていますので、興味のある方参加したい方はどうぞ!