出湯接骨院

〒517-0404
三重県志摩市浜島町浜島3156-2
電話・FAX : 0599-53-0668
Press enter to begin your search

脚のシビレ~三重県志摩市浜島町の出湯接骨院

脚のシビレ~三重県志摩市浜島町の出湯接骨院

脚がしびれるというと、まず疑うのは、脊椎管狭窄症、ヘルニア、分離すべり症、変形性脊椎症などですが、例えば手術をして神経への圧迫が無くなったはずなのに症状が残っている人もいるのはなぜなのでしょう?
トリガーポイント療法のテキストには臀部の筋肉の緊張が足の痺れの原因になると記されています。解剖学的に腰椎から出た神経は骨盤の中を通りお尻のところで脚の後ろに向かって出てきます。そして、その時お尻の筋肉の隙間を通る訳ですから、そこで筋肉が緊張していて硬くなっていると神経が圧迫されて脚の痺れが出てくるという事です。
実際、大殿筋、中殿筋、小殿筋、梨状筋、内閉鎖筋、大腿方形筋などを緩めて行くとシビレが改善されることも珍しくありません。
例えMRIなどで明らかに神経への圧迫があっても、慌てて手術を受ける前に、一度臀部の筋肉を自分でマッサージしてみて下さい。公式のテニスボールなどを使って1~2分やってみると意外に楽になるかも知れません。