出湯接骨院

〒517-0404
三重県志摩市浜島町浜島3156-2
電話・FAX : 0599-53-0668
Press enter to begin your search

TFR療法

痛みの改善にTFR療法を

出湯接骨院では、土曜日、日曜日、祝日に完全予約制でAKA療法(関節運動学的アプローチ)、筋膜トリガーポイント療法を取り入れたTFR療法を行っています。
AKA療法は関節(特に骨盤内の仙腸関節など)の関節包内の機能異常を改善する療法で特に腰痛には効果的です。又、トリガーポイント療法は、外傷後や酷使、運動不足、長時間の不良姿勢での負担などにより筋肉内に出来た筋硬結(しこり)にアプローチして行く療法で、筋膜の繋がりで痛みのある部位とは離れた場所に原因があることも珍しくありません。
これらの療法を組み合わせ、独自の手法で痛みの施術を行っています。
辛い腰痛、肩こり、膝、首の痛みやシビレなどでお悩みの方がみえましたら是非一度、この施術をお試し下さい。

あなたの痛みを改善するためにまず必要な事

私が以前勤めていた病院のリハビリテーション科では慢性的な痛みを訴える患者さん達に(ストレッチや筋力強化)を指導していました。でも、これは中々痛みの改善には繋がらず、痛みの改善を目的に行っているリハビリが逆に、より痛みを生んでしまったりする場合もありました。
軟部組織の原因の多くは筋肉内に出来た硬結(トリガーポイント)によるものだと考えられます。このトリガーポイントを残したまま、闇雲にストレッチや筋力トレーニングをしても筋肉はその部分の伸縮が上手くいかず、返って違う部分に負担をかけてしまう事になってしまいます。ですから、まずやらなければいけないのはトリガーポイントを取り除く事が重要です。その為には、今のあなたの痛みの原因になっているトリガーポイントは何処なのか?を正確に知り、適切にアプローチしなければいけません。当院ではまず、痛みのある部位から筋膜の繋がりを考えてトリガーポイントを見つけて(痛みのある部位から離れた部位である場合が多い)施術していきます。痛みを改善させるためにはまずこれが必要です。
トリガーポイントがなくなれば、運動療法も効率よく効果的に行う事が出来ます。
もう歳だからとか、仕事で負担をかけているからと自分で諦めてしまっては、いつまでも痛いままです。もう一度、以前のように痛みのない生活を取り戻して行きましょう! 痛みなく起き、歩き、座り、元気に家事や仕事が出来るように!